比較 人気EA「Lightning」vs「勢いに乗るっす」

EA検証

実績、安定性、人気と非の打ちどころのない「Lightning」と「勢いに乗るっす」を比較・分析してみたいと思います。

比較 人気EA「Lightning」vs「勢いに乗るっす」

まず比較条件について触れておきます。両EAともLot数0.1です。下の収益額推移の表には、0.1Lot運用の数値です。「Lightning」は、GBPUSDの1枚運用。「勢いに乗るっす」は、USDJPY、 EURUSD、GBPUSDをそれぞれ1枚運用で最大ポジション数は、3となります。

マックスのポジション数が異なる為、比較対象になるのかと考えましたが、「Lightning」の説明で、

「Lightning」は、GBPUSD (CABLE)M5で動作するトレンドフォロー型スキャルピングEAです。 「勢いに乗るっす」のスピンオフEAでベースロジックはそのままで、エントリー頻度と収益をアップしております。

https://www.gogojungle.co.jp/re/WBpXAgwmg7mlDyV

エントリー頻度が高いとの事なので、比較対象になればよいのですが。実際に年初から4月18日までイントリー数の推移が以下になります。(単位=1Lot)

1月2月3月4月合計
Lightning3.22.73.11.811
勢いに乗るっす4.75.46.33.320

0.1Lot運用の結果なので、「Lightning」計110回のエントリー、「勢いに乗るっす」は200回。ちょっと開いてしまいました。まぁ、損益額の推移を確認し、その後脳内変換しようかと思います。

では、いよいよ、損益額の比較です。

EA名2020/1/32020/1/102020/1/172020/1/242020/1/312020/2/7
Lightning2,1754,352-1,20322110,8346,242
勢いに乗るっす4,5351,0203,452-4,055-2673,287
2020/2/142020/2/212020/2/282020/3/62020/3/132020/3/20
Lightning4,61213,7525,6413,9183,96314,163
勢いに乗るっす4,9819,057-8,0366,14111,32712,050
2020/3/272020/4/32020/4/102020/4/17合計
Lightning7,2789,27112,383-17,83979,763
勢いに乗るっす8,8606,8497,361-6,82859,734

一目見て両方とも、ス・テ・キ。とても優秀な成績です。マイナスになっている週もありますが、これ位の数値であればドローダウンをそれほど意識する必要もなさそうです。

そして、エントリー数を考慮して、「Lightning」にどうやって下駄を履かせようと考えていたのですが、「Lightning」の方が収益額が高い結果に。

両EAともパラメーターを調整できる為どちらが優秀と言い切る事はできませんが、ディフォルト設定での結果という事でご参考になれば幸いです。

コメント