ゴゴジャンでのMT4 EAの選び方【2021年改定版】

Tips

EAの成績比較記事を書いているのですが、集計結果をみると驚く事が多々あります。

以前爆裂売れていたEAの成績が過去1年の累計で見直してみると、マイナスになっているのです。

あんなに売れていたのに。。あんなにキラキラ輝いていたのに。。

今回は、EAの選び方を再考してみたいと思います。

ゴゴジャンでのMT4 EAの選び方

過去にこんな記事を書いていましいた。

要約すると

・売れ筋ランキング

・収益額ランキング(3ヵ月)

を参考にEAを選ぼうという記事を書いていました。

この記事に関して大きな修正が必要となった為、記事にさせて頂きます。

MT4 EA売れ筋ランキングは、参考にしてはいけない

発売後数か月でバカ売れ「している」、又は「していた」EAがあります。

短期間での成績が良く、インフルーエンサーに紹介された事が原因なのでしょうか?

SNSでも頻繁に取り上げられており、私も「凄いEA出てきたな」と思っていたものですが、暫くたって成績をみてみると実は、「凄くなかった」ものが見受けられます。

皆さんも、売れ筋ランキング上位でイケイケで、「これっきゃない(死語)」と思って購入したEAで損失を被ったほろ苦い(訴訟を起こしたい)思い出があるのではないでしょうか?

成績が鈍化する事に関して、「利用者が増える事によって、業者に対策され成績が落ちる」【説】があります。

また対策されないまでも、利用者増によりEAのエッジ(強み)が失われるとの主張も見受けられます。

たまにEA製作者さん自身がそう言っている事もありますね。

【私の個人的な意見】ですが、そんな事は「無い」と思います。

あくまでEAが短期間の時流にマッチしてただけじゃないかと(小声)。

※↑本来フォント上げて、太文字にして、マーカー付けるべきところ。でもコワイ。

結論として、短期間の売れ筋ランキングを参考にして、焦ってEA買う必要ありません。

そのEAは、1年後も売ってます。

1年以上の成績を見て、ホットな成績を維持していたら「買い」ボタンを推せばいいでしょう。

成績悪ければ、販売停止になってるかもしれませんが。

その場合、購入代金と運用での損失をダブルで回避出来たので、ダブルハッピーですね。

MT4 EA収益額ランキングは長い期間を参照してください

以前の記事で「3ヵ月の収益額ランキング」を参考にしようと記載しておりましたが、【1年超】の成績見ねばならないと気付き過去記事を訂正させて頂きます。

各EAの成績を分析していると、月毎に成績が「ブレ」る事が多く、ブレークダウンが発生している事に気付きます。

例え、1分や5分の短期足を採用しているEAも例外ではありせん。

3ヵ月間の短期間だとドローダウンが反映されず、短期の時流に乗った【ヒャッハー!EA】が上位にきてしまう事が多々あります。

【実例】

大谷くん オジ円1

短期間の成績は、ヒャッハー!

このEAが本物(実弾を安心して運用できるEA)かどうかはまだ分かりません。偽物かも。。

これから来るであろうドローダウン期間を含んだ長期の成績を見てください。

全てのトレーダーに必要なのは、長期で勝てるEAです。

短期のみで稼ぐEAでは意味がありません。

※相場の時流を鑑みて、EAをオン・オフすれば良いというオッケー牧場という製作者さんもいますが「なんやそれ?」という感じです。

※現在の相場にあったEAを使い分ければイージャン?という製作者さんもいますが、あくまで【製作者目線】の考え方ですね。

ところでドローダウンは、月単位だけでなく、年単位でも発生します。

年単位のドローダウンの最中に数か月成績が良い期間があると、3ヵ月のランキングでは上位に表示されてしまい危険です。

1年超のランキングを参照する事が、【デンジャラスなEA】を選ぶ事のフィルターになりえると考えております。

結論

結論としては、EA選びに際し

  • 売れ筋ランキングは、参照しない
  • 1年超の収益額ランキングを必ず確認

する事だと考えています。

心穏やかで、財布は潤いにあふれるEA運用をお祈りしております。

※↓ポチるな危険(1年後にお会いしましょう)

ジュエルライブ